MENU

 小さい頃からかなりボーイッシュな雰囲気で、当時からして男の子よりも全然女の子に興味があったって感じでした。
女の子らしい遊びとかあんまりなかったし、どちらかといえば活発な性格って感じでスポーツも大好きでした。
すごく可愛い女の子を見ちゃうと、心臓がバクバクしちゃうぐらいトキメキを感じてしまいます。
中学ぐらいなると、やっぱり私って女の子じゃないとダメなのかも?って思うようになって、いつかは女の子とお付き合いをしたいなとか、エッチをやってみたいなって思うようになっていました。
私自身が男みたいな性格でしたから、相手は女の子らしい雰囲気の子を好むようなところがあったんですね。
高校3年生のときになると、同じ部活の後輩が本当に可愛いくて、本気で恋をしてしまったんです。
それで告白してしまったところ、それが噂になってしまいました。
ノンケの女の子に声をかけてしまう怖さを、この時初めて知るって感じです。
あまりにも噂が広がったため、部活を辞めてしまう事に。
大学生になっても女の子とお付き合いしたいという気持ちもあり、知り合うチャンスかもとTwitterを使ってみました。
顔の見えない世界ならレズの女の子と交流が簡単かもと思ったのです。
Twitter のフォロワーさんにはいろいろなことを教えてもらって、私の様なタイプはボイタチと呼ばれるようです。
私が好むような女の子はフェムネコと呼ばれるなど、さまざまな知識を教えてもらうことができました。
そして、ビアンの出会いの方法まで教えてもらうこととなっていきました。
その方法として、無料で使えるようなTwitterやレズ掲示板ではなく、出会い系サイトを利用することがベストの様でした。
多くの利用者達がいるために、タチの女の子もネコの女の子も探し出すことが可能だと言われたのです。

レズビアンとして女の子とお付き合いをしたいし、大人の関係も作ってみたかったですから、出会い系を使ってガールハントをやってみることにしました。

 

 人気が高い信頼性のおける出会い系サイトは、とてもたくさんのユーザーがいる事が分りました。
人が多いという事は、レズの女の子たちも集まっていると言う事です。
ボーイッシュな私を気に入ってくれるような、とっても女の子らしい可愛い相手も探せそうだったから、出会い系を使って彼女作りをはじめてみることにしました。

 

 

 

名前:優希
性別:女性
年齢:20歳
プロフィール:
 20歳の女子大生をやっている私は、小さい頃からボーイッシュだったんです。
女の子と言うより、男の子といった感じがよく出ているんじゃないかって思います。
それで、恋愛対象もやっぱり女の子の方がいいかなとずっと思っていました。
とっても可愛い女の子には恋をしてしまうのですが、相手がノンケだと告白してしまった場合、噂を広められてしまうような事もありました。
良い出会いの方法を考えていて、教えてもらったのが出会い系を使うことでした。